yokoodani.jpg

日本には八百萬の神々がおわしますように、たくさんの山々も鎮座ましましていらっしゃいます。それぞれにすばらしいところで名山、駄山の区別はないと思います。身近な山を見直したり、自分の山を振り返ってみたいと思います。ということで八百萬(やおよろず)名山。

2007年08月20日

東北の沢

お盆前の土日、

仙台の沢、二口山塊大行沢、カケス沢に行ってきました。
それぞれに綺麗な沢でした。

しかもこの時期に遡行者がほとんどいない。

楽しい山行でした。
posted by 大魔王 at 05:54| ☀| Comment(39) | TrackBack(0) | 山雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

大雲取谷

昨日行ってきました。
会の若い人たちと久しぶりの沢登り。

この前使ってみたATCガイド(確保器です)がよかったのでルベルソから買いかえてみて使ってみたかったのと、奥多摩の沢に久しぶりに行ってみたかったから行ってみました。

途中で雨が強くなってきたのでエスケープしました。

最初の核心、滝を高巻くところはひもを出して下りは懸垂と言うことでした。

練習ということもあり早速ATCガイド初使用。トップはやってもらったので、お目当てのセカンド確保には使えませんでしたのでATCと一緒。でも使えたから満足。下りは懸垂するよりそのまま降りた方が楽そうだったのでひもはしまいました。

しばらく行くと以前はなかった大きな池が出現。3〜40メートルほど泳がせていただきました。同行の方々、泳ぎ切れないというのでひもを引っ張って泳いでいく。

昼近くなり、雨も強くなりエスケープ。ここは登山道が平行しているのでこういうときは楽です。

途中の小滝を登るとき、自分より遙かにクライミングが上手な方々が大きめのクラック、チムニー状になっているところに意外に手こずっていました。人工壁中心の練習だと、なかなか身に付きませんね。何回か沢に行けば慣れるかな。

奥多摩のもえぎの湯は満員。さらに小僧のような団体がいくつも行こうとして道を歩いているので30分待って入っても混んでいるだろうと、ビジターセンターで日帰り入浴できるところを尋ねてみました。よくしたもので近所の一覧が印刷された紙が準備してあり、もらう。ビジターセンターは是非一度訪ねてみるとよいと思います。

電話をして入浴、食事、ビール。帰る。
posted by 大魔王 at 19:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

大雲取谷

奥多摩は大雲取谷に行ってきました。
雨天で途中から大ダワ林道にエスケープしましたが、泳ぎを堪能してきました。
タグ:登山
posted by 大魔王 at 21:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

明日

ここのところ仕事が忙しく、家族の方もあれこれあったので疲れました。
明日は沢に行って癒されてきたいと思います。
タグ:登山
posted by 大魔王 at 06:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 其他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

官ノ倉山

6時に武蔵嵐山を出て秩父は官ノ倉山に登ってきました。
東武竹沢から降りてあっという間に山道を駆け抜け、車道をのんびり小川町までという感じでした。山里、古い町並みが綺麗でした。
山道は整備されすぎて堅かったです。
9時には小川町につきました。

小川の街のそこここに残る古い建物が非常に懐かしく気に入りました。
posted by 大魔王 at 19:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。